愛知県海部郡蟹江町の甘強酒造株式会社は、清酒、みりん(味醂)、焼酎等の醸造元。長年の伝統に培われ製造された商品をご堪能下さい。

清酒、みりん(味醂)の甘強酒造 愛知県海部郡蟹江町 清酒、みりん(味醂)の甘強酒造 愛知県海部郡蟹江町 お問い合わせ
HOME商品一覧注文方法/送料イベント見学コーナー会社案内

ホーム / レシピ  プロの味わいをご家庭で 西京漬床、みりん粕漬床

本みりんの優しい甘さが、素材の美味しさをより引き出してくれますお肉料理共通レシピ。使い分けて簡単みりんベースにするなら、「みりん粕漬床」みそベースにするなら「西京漬床」
豚肉の西京焼き
@布巾・キッチンペーパーなどで、漬ける材料の余分な水気をしっかり拭き取ります。※『塩・コショウ』は必要ありません
火加減は弱火です。グリルの高さ調整が可能な場合は遠火です。



A@の素材をそのまま「漬床」 に漬け込みます。 ジッパー式のビニール袋に入れてもOK
※冷蔵庫にて保管
身が厚い素材は、 焦げ目がついたら アルミホイルで表面を 覆い焼き上げます。 (焦げ過ぎ防止)


B6時間以上漬け込み、魚焼きグリル等で 皮面から焼き上げます。
※漬け込み時間が長いと
濃い味付けになります。
火加減は弱火です。グリルの高さ調整が可能な場合は遠火です。



C素材に漬床がコーティングされた 状態で、焼き上げます。 その部分が程よい具合に焦げて、
より美味しく仕上がります。
様々な野菜と組み合わせる ことでコース料理のメニュー としてもご利用いただけます。

D素材は、ふっくらと肉汁を
包み込む様な
仕上がりになります。
『漬け込み後の漬床』を 加熱して濃度をつければ、 ソースとしてもご利用いただけます。




材料は野菜炒めに使用する具であれば
何でもOK!
材料は何でもOKです。
蒸し焼きにするので素材のうま味をそのままお楽しみいただ けます



熱した「鍋・フライパン」にサラダ油を敷き、肉(牛ホルモン)を炒めます。
アルミホイルに軽く塩をした魚の切り身を乗せて『西京漬床』を全体にかかるようにかけます


野菜を入れて更に炒めます
茸類を盛り付けて具材全体に 『西京漬床』または『西京焼きのたれ』をかけます。



茹で上がったうどんを 入れて全体が馴染むように炒め、仕上げに『西京漬床』または『西京焼きのたれ』を入れて炒めます。
あらかじめ200℃に保って
おいたオーブンに入れて15分間加熱した後、余熱で約5分蒸らします。

加熱を続けて、鍋の淵がブクブクと沸騰し具材に『漬床』が絡む位、水分がとんだら完成です。
アルミホイルを開けると、茸類の香りと米みその風味が
広がります!



 
特定商取引に基づく表示プライバシー・ポリシーお問い合わせ
Copyright (C) 2002-2006 甘強酒造株式会社 All rights reserved.